葬儀費用がない場合は役所に相談しましょう。故人が生前社会保険や国民健康保険に
加入していた場合には、埋葬料や葬祭費が支給されます。また、市民葬を行うのも一つの方法です。


葬儀費用が安い葬儀社 > 一般葬にかかる費用

葬儀費用を <安く> するお葬式

生前からお身内の方が葬儀業者や役場などと事前に相談され葬儀費用を安く抑えるのが最善だと思います。


利用は完全無料で、入力はたったの1回だけです。
その後は、連絡を待つだけで、一番安い葬儀社の葬儀費用の見積もりが分かります。

【無料】お葬式から納骨まで安くする方法葬式全国対応のお葬式

 

【無料】葬儀費用を限りなく安くする方法葬式葬儀費用一括見積

 

【無料】葬儀資料請求で割引があります。葬式全国対応の格安葬儀

 

スポンサーリンク


葬儀費用がない場合はどうする?

 

葬儀費用がない場合はどうしたらいいの?

故人が生前社会保険や国民健康保険に加入していた場合には、埋葬料葬祭費が支給されます。また、市民葬を行うのも一つの方法です。葬儀費用がない場合は、とにかく市役所や区役所に相談しましょう。

 

葬儀費用がない場合はどうする?

平均的な葬儀費用の金額は約200万円ですが、突然の不幸に、そんな大きな額のお金は準備できないと慌ててしまう方も多くいます。

 

通夜や告別式を行わずに遺体を直接火葬場に搬送する直葬にかかる費用という形を選択しても25万円程度の葬儀費用は必要になります。

 

多くの場合は香典で相殺することができますが、
それでも足りない場合には一体どうすればよいのでしょうか。

 

故人が生前社会保険や国民健康保険に加入していた場合には、
葬祭費や埋葬料が支給されますので、これを利用しましょう。

 

故人が生前に国民健康保険に加入していれば、喪主など葬儀を執り行った人に葬祭費が支給されます。

 

地域によってその金額は異なりますが、東京23区は一律7万円が支給されます。
その他の自治体でも3万~5万円程支給されます。

 

また、故人が75歳以上で生前に後期高齢者医療制度に加入していたという場合も葬祭費が支払われます。

 

健康保険に加入していた場合、葬儀を行った扶養家族には
一律で5万円埋葬料が補助金として支払われます。

 

これらの補助金は、申請をすることで受け取ることができるので、忘れないように気を付けましょう。

 

故人が国民健康保険加入者の場合には市役所や区役所で申請をします。
健康保険に加入していた場合には、全国健康保険協会の各都道府県支部に申請を行う必要があります。

 

葬儀費用の補助金について【参考】→葬儀費用の補助金があるって本当?

 

市民葬を行うという方法も

 

市民葬は25万円~30万円程度
比較的安く葬儀を行うことができます。

 

この市民葬とは、各自治体が
葬儀業者と提携して行う葬儀のことです。

 

自治体が主体となっているので、
葬儀の基本葬儀費用はとても低価格になっています。

 

市民葬を利用するときの条件は、その地域に居住しているということです。
収入に関しての制限はないので、誰でも利用することができます。

 

また、市民葬を行う場所は公共施設や自治体指定の斎場などと各自治体で決まっています。

 

市民葬は実施していない自治体もあります。

 

しかし、そういった場合には比較的低予算で葬儀を行ってくれる葬儀社
紹介してもらえることが多いです。

 

葬儀費用がなくて困っている場合には、市役所や区役所の市民課や生活課に問い合わせをしましょう。

 

故人の遺言状や遺志などにもよりますが、
葬儀というものはそもそもお金を無理に払って盛大にすればいいというものではありません。

 

特に最近では、親しい家族や知人のみの参列で行う家族葬にかかる費用←密葬や家族葬も広まってきていて、全体額をなるべく抑えて行いたいという方も多いようです。

 

市民葬を行うというのも一つの方法ですし、葬儀社の見積もりを比較するというのも
安く葬儀を行うことができる一つの方法です。

葬儀費用から葬儀、葬式後の流れ・解説について


・葬儀費用が安い戒名と終活で全国対応できるサイトをご紹介します。葬儀費用の流れ・解説について 平均相場や、終活で葬儀、法要、納骨、戒名料、布施など格安にし、戒名や法名がお寺より、 各宗派に対応した戒名が生前戒名の会で全国に発送しています。 生前戒名から葬儀、葬式後の故人の戒名が授与や葬儀費用の相場、ノート型の遺言、エンディングノート、 生前贈与や相続税の納税額を葬儀費用で減額する方法などを詳しく解説しています。

 

スポンサーリンク

 


わずか2分で葬儀費用を最も安くできます。

利用は完全無料で、入力はたったの1回だけです。
その後は、連絡を待つだけで、一番安い葬儀社の葬儀費用の見積もりが分かります。

【無料】お葬式から納骨まで安くする方法葬式全国対応のお葬式

 

【無料】葬儀費用を限りなく安くする方法葬式葬儀費用一括見積

 

【無料】葬儀資料請求で割引があります。葬式全国対応の格安葬儀

 

スポンサーリンク


 

下記より葬儀社・葬儀屋を御探しの都道府県をお選び下さい。

北海道・東北地方の葬儀社・葬儀屋


 
北海道の葬儀社 

 
青森県の葬儀社 

 
岩手県の葬儀社 

 
宮城県の葬儀社 

 
秋田県の葬儀社 

 
山形県の葬儀社 

 
福島県の葬儀社 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

関東地方の葬儀社・葬儀屋


 
茨城県の葬儀社 

 
栃木県の葬儀社 

 
群馬県の葬儀社 

 
埼玉県の葬儀社 

 
千葉県の葬儀社 

 
東京都の葬儀社 

 
神奈川県の葬儀社 

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

 

北陸地方の葬儀社・葬儀屋


 
新潟県の葬儀社 

 
富山県の葬儀社 

 
石川県の葬儀社 

 
福井県の葬儀社 

 
 
 
 

 

甲信・東海地方の葬儀社・葬儀屋


 
山梨県の葬儀社 

 
長野県の葬儀社 

 
岐阜県の葬儀社 

 
静岡県の葬儀社 

 
愛知県の葬儀社 

 
 

 

近畿地方の葬儀社・葬儀屋


 
三重県の葬儀社 

 
滋賀県の葬儀社 

 
京都府の葬儀社 

 
大阪府の葬儀社 

 
兵庫県の葬儀社 

 
奈良県の葬儀社 

 
和歌山県の葬儀社 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

中国地方の葬儀社・葬儀屋


 
鳥取県の葬儀社 

 
島根県の葬儀社 

 
岡山県の葬儀社 

 
広島県の葬儀社 

 
山口県の葬儀社 

 
 

 

四国地方の葬儀社・葬儀屋


 
徳島県の葬儀社 

 
香川県の葬儀社 

 
愛媛県の葬儀社 

 
高知県の葬儀社 

 
 
 
 

 

九州・沖縄地方の葬儀社・葬儀屋


 
福岡県の葬儀社 

 
佐賀県の葬儀社 

 
長崎県の葬儀社 

 
熊本県の葬儀社 

 
大分県の葬儀社 

 
宮崎県の葬儀社 

 
鹿児島県の葬儀社 

 
沖縄県の葬儀社